オリコETCカードの申し込み方とお得な利用方法

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj




オリコカード ザ・ポイントのETCカードの特長は、ETCカードも年会費が無料であることに加え、ポイント還元率が高いことです。

クレジットカード自体の年会費も永年無料ですし、入会キャンペーン6ヶ月間はいつでもどこでもポイント還元率が2倍の2%で高還元です。

また、ETC利用自体の割引サービス(最大50%オフなど)もあるため、ETCカードで一番お得なカードはオリコカード ザ・ポイントでしょう。

年会費無料でポイントがお得なカード
年会費が無料なのに、いつのまにかポイントが貯まっていた!そんなカードがオリコ ザ・ポイント

オリコETCカードのメリット


オリコのETCカードのメリットは、 年会費無料、ポイント還元率が常に1%以上あることです。


携帯からも申し込めるので、とっても手軽。オリコETCカードの発行方法と、オリコカードのメリットデメリット、お得な利用方法について解説します。

オリコのETCカード発行方法

オリコのETCカードは有料道路料金の支払専用型となっています。クレジットカードとの一体型のものはありません。通常のクレジットカードの他、リボ払いカード(UPty)の追加カードとしても作成することができます(※1)。



申し込み方法にはWebと電話の2通りがあります。ただし、電話( ※2)が可能なのは既にオリコのクレジットカード会員になっている場合のみです。


ETCカードは簡易書留にて手元へ郵送されて来ます。 申し込みの手順などについて、下記で詳しくご紹介します。


※1:リボ払いカードに付帯して作成した場合、ETCカードの支払いもリボ払いとなります。


※2:申込者本人の通話に限ります。ビジネスカード会員は電話申し込みのみです(非会員の方はWebからビジネスカードと同時に申し込み可能)。

オリコカードを持っている場合




すでにオリコカード(ビジネスカードを除く)を持っているのであれば、 Web・電話のどちらからも申し込みができます。
Webの場合、2通りの申し込み方法があります。


クレジットカード会員専用のWebサービス「eオリコサービス」へログインし、「各種登録・変更・お申込み」から手続きを行う方法と、携帯電話(iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ)でオリコの携帯電話サイトへ接続して申し込む方法です。


電話の場合、オリコカードセンターへかけるとオペレーターが対応してくれます。手元にオリコカードを用意し、申込者本人が通話を行うことが必要です。


ただし、 手持ちのオリコカードが法人カードである場合はETCカードの申し込みができません。


法人カードのみを所有しているという方は、下記の【 オリコカードを持っていない場合】をご参照ください。

オリコカードを持っていない場合





まだオリコカードを持っていない場合は、オリコカードと同時にETCカードを申し込むことができます。

どれにする?オリコカード一覧


Webから申し込む場合は、オリコの公式サイトから作成したいカードを選んで必要事項を入力し、「郵送申込」を選択します( ※3)。


申込書が届いたら必要事項を記入して返送します。
電話で申し込む場合はオリコカードセンターへ電話をかけ、申込書を郵送してもらいます。


審査に通過すればおよそ3週間でカードが手元に届きますが、 受け取りの際には以下の点にご注意ください。



・オリコカードとETCカードは別送であるため、同時に手元へ届かない場合もあります。

・オリコカードは本人限定受取郵便にて郵送されるため、受け取りには本人確認書類が必要です。

上記のような情報と合わせて オリコカードの審査通過率を一番高くする申し込みの手順も同時に知っておきましょう。



尚、法人カードの付帯としてETCカードを発行することもできますが、法人カードの申し込みについては代表者がオンラインにて行うことになります。


また、 申込者が未成年の場合は親権者の同意(親権者同意欄への自筆記入)が必要となるため、申し込み方法は郵送のみとなっています。


※3:「郵送申込」を選択しないとETCカードの同時申し込みができず、ポイントも付与されません。

家族カードの場合


オリコのETCカードは、家族会員カード(家族カード)1枚につき1枚発行してもらうことができます。


手続き方法などは、オリコサービスセンターへ電話をしてETCカード申込書を請求の上、確認してください。

オリコカードのメリット


では、オリコカードを持っているとどんなメリットがあるのでしょうか。

会費やポイントについてもご説明しますので、ぜひチェックしてみてください。


年会費無料



オリコカードは年会費が無料です。

クレジットカードだけでなく、 ETCカード・家族カード・電子マネーなどについても年会費はかからず、カードを使っていないのに年会費は払わなければならない、ということもありません。


ただしETCカードについては、一定期間の利用がなければ自動更新の対象外となるため、その点には気をつける必要があります。その他にも知っておくべきETCカードの作り方と基礎知識も確認しておくと良いでしょう。





入会から半年まではポイント還元率2%




オリコカードのポイント付与は通常100円=1ポイントですが、 入会から6ヶ月間は、何とそれが2倍に。100円=2ポイントという高還元率となります※4)。


お気に入りのショッピングサイトを探したり、 定期購入するものを検討したりするのにもぴったりのタイミングです。また、カードを使い慣れるまでの間、いろいろとお試しを利用しながらポイントを貯めることができます。


※4:100円=2ポイントに換算される上限は5000ポイントとなっています。

電子マネーでもポイントが貯まる




オリコカードにはiD・QUICPayが搭載されていることに加えて“1ヶ月間の買い物金額の合算”という形でポイントが付与されます。


そのため、 電子マネーによる少額のお買い物を繰り返していたら、いつのまにかポイントが貯まっていた…という嬉しい驚きが期待できます。


少額の利用だと切り捨てとなってポイントがつかないカードも多い中、この点は大きな強みであると言えます。

いつもの通販で最低でもポイント+1%還元




オリコカードが経営するインターネットショッピングサイト 「オリコモール」を経由してお買い物をすると、さらにお得にポイントを貯めることができます。


オリコモール利用による 特別加算・提携店舗特別加算がそれぞれ0.5%ずつ実施されているため、最低でもポイント還元率は1%アップ。


出店している店舗も多彩なので、お買い物を楽しみながらポイント還元を受けられます。

ポイント=価格として使えることが多い




貯めたポイントを価格として使うことができ、その使い道が多いのもオリコカードのメリットの一つです。


上でご紹介したオリコモールでは、 500ポイントから商品との交換ができる他、Amazonギフト券やiTunes・LINEなどのギフトコード、レストラン優待券に交換することも可能です。


また マイレージやTポイント、楽天スーパーポイント、ドコモやauのポイントへの移行もOK

オリコカードのデメリット


年会費無料、ポイント高還元…と、いいことづくしのように思えるオリコカード。
デメリットと呼べる点はあるのでしょうか?

ポイント有効期限が1年


高い付与率・還元率が魅力のオリコカードですが、 貯めたポイントの有効期限があまり長くないというのが弱点です。


ポイントが加算された月を含めて12ヶ月後の月末」というのがポイントの期限なので、使い切れなかったり忘れていたりするとそのまま失効してしまうことも。


しかし、以下のような方法を使えばそんな事態を防げるかもしれません。
オリコカードの中には、オリコポイントより早期から運用されているポイントサービス「 暮らスマイル」が付与されるものがあります。


暮らスマイルで貯まるポイントはオリコポイントより有効期限が長く、オリコポイントとの相互移行も可能です。そのため、暮らスマイルのポイントとオリコポイントを上手に移動させれば、ポイント期限を延ばすことができます。


暮らスマイルが付与されるカードを持っている人」のみに対象が限定された方法なので、その点にはご注意を。


まとめ

手軽でお得なオリコカード。その特徴や発行方法に加え、賢い活用法・オリコのETCカードを入手する方法などについてもご紹介しました。

どんなカードを作ろうか迷っているのであれば、 選択肢の一つに加えてみても良いかもしれませんね。




オリコカード ザ ポイント
icn-menu-mastercardicn-menu-jcb

年会費

永年無料

還元率

1.0%~3.0%

発行期間

最短8営業日

ETCカード

無料

  • 年会費無料
  • ETCカード
  • ポイント
  • 即日発行
  • 海外保険付き
  • マイル
  • 公共料金
  • キャッシュバック

ETC利用率
100円=2ポイントの高還元
入会後6ヶ月は
100円で2ポイント貯まる高還元カード
ETCカードも年会費無料です。
初年度年会費 海外保険 国内保険
無料 - -
電子マネー 発行期間 利用可能枠
電子マネー 電子マネー 最短8営業日 10-100万円
  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj