JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの驚くべきラウンジ特典や付帯サービスを大公開!

新たに生まれたカードがJALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

世界的に高い人気を誇る航空会社のJALは2018年7月18日に新たなJALカードであるJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが発行しました。以前よりあったJALカードSuicaがパワーアップしたものであり、名前の通りにSuica利用者もおトクに利用できるのが大きなメリットです。

JALカードSuicaはJALとJRによって鉄道・フライト・ショッピングとさまざまな局面を国内外においてカバーしていたカードです。それがグレードアップしたJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードもゴールドカードなだけあって分類的には高級クレジットカードに分類されますが、それに見合うクオリティを持っています。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードについて

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの年会費が20,520円で家族カードの年会費が8,640円となっています。国際ブランドはJCBのみです。これによって普段使っているクレジットカードと同じ使い勝手でカード利用ができます。また、年会費が3,240円かかるJALカードショッピングマイル・プレミアムもJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードならば年会費無料の自動入会となりますので実質的な年会費は17,280円と言えます。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの補償と特典

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの補償関連

海外旅行傷害保険は自動付帯分が最高5,000万円でカード利用による付帯分が5,000万円の合計1億円となって、国内旅行傷害保険は最高5,000万円かかるようになっています。国内外旅行傷害保険は本会員・家族会員の両方にかかるというメリットがあるため、家族の万が一にも備えたいという方は必ず家族カードも発行しておきましょう。ショッピングプロテクション保険では海外で購入した商品は購入日から90日以内は年間最高300万円まで補償してもらえます。JALカードゴルファー保険によって国内外のプレイ中の事故に最高1億円の補償がかかります。

JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはJALの名前を持っていることから海外旅行に関しての補償が大変に充実しています。海外航空便遅延お見舞金制度によってフライトの遅延・欠航だけでなく海外におけるパスポート紛失といった事態でも航空会社発行の証明書や航空券の控えに搭乗券の半券などの必要書類を用意すればお見舞金を受け取れます。国内・海外航空機遅延保険も自動付帯されて、フライトの遅延によって生じた宿泊費や食費に加えて預けた手荷物の遅延や紛失による損害も補償します。

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは海外滞在中にトラブルが起きた際に日本語で電話相談ができるサービスがあります。24時間年中無休での無料通話となっており、事故や病気だけでなく犯罪被害への対応もカバーしています。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特典

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは空港ラウンジサービスによって提携空港のラウンジを無料利用できます。また、カード会員で東京駅発の新幹線グリーン車・特急列車グリーン車を利用する方か、または「ラウンジご利用券」を持っている方は東京駅のビューゴールドラウンジを利用できます。同伴者は利用料3,000円+税別を支払うか「ラウンジご利用券」を持っていると利用できます。

割引サービスも充実しており、JAL・JTA機内販売が10%OFFとなり、国内空港店舗と空港免税店でのショッピングで割引サービスを受けられます。ホテルニッコーとJALシティでは割引サービスや優待サービスがあり、JALパックでは国内外のパッケージツアーが最大5%OFFです。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードには多数の入会キャンペーンが!

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはまだ誕生して間もないクレジットカードです。そのことから、入会キャンペーンが3つも開催されており、入会期限が2018年10月31日まででキャンペーン期限が2019年1月31日までです。いずれも高いボーナスをゲットが可能ですので積極的に狙いましょう。

はじめに入会キャンペーンによって3,000マイル+3,000JREポイントをもらえます。家族会員は本会員と同時に入会すると500マイル+500JREポイントを獲得できて「JALカードアプリ」をダウンロードしてログインするとボーナスで100マイルを獲得できます。

家族会員入会キャンペーンは家族会員カードに入会した上で「MyJALCARD」か「キャンペーン専用ダイヤル」にてキャンペーン参加登録すると500マイル+500JRE POINTをゲットできます。そしてすでにJALカードSuicaを持っていてJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードに切り替える方は1,000マイル+ 2,000JRE POINTをもらえます。

つまりすでにJALカードSuicaを所持していてJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードへ切り替えて家族会員カードも入会する方は最大で6,000JRE POINT+5,100マイルも獲得できます。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのポイントプログラム

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのポイントプログラムであるショッピングマイルは本来、還元率0.5%ですが、年会費3,240円のJALカードショッピングマイル・プレミアムが自動付帯されることで還元率が2倍となり200円につき2マイル貯まる還元率1%となります。おまけにショッピングマイルは提携している特約店で支払うと還元率が2倍にアップします。これによってJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは特約店でカード払いすると通常の支払いの還元率0.5%の4倍の2%にまでアップします。

そしてJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはボーナスマイルが加算チャンスが多く、入会してはじめてのフライト搭乗によるボーナスで最大5,000マイルが入り、毎年の初回フライト搭乗ボーナスが2,000マイル入り、フライトに搭乗してゲットできるマイルが25%加算されます。

そして貯まったマイルは特典航空券と交換できます。JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特典として国内線は通常よりも特典航空券が500マイル安くて国際線は特典航空券が通常よりも1,000マイル安くできます。そして見逃せないのがクーポンとの交換で1ポイント→1.5ポイント換算でeJALポイント特典と交換でき、JALクーポン特典へは1ポイント→1.2円換算で交換可能です。

補償も特典も強力なJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードだが入会ボーナスが家族カード入会も対象なのを要チェック!

新たにできたJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは年会費が中々に高額ですが、海外旅行傷害保険が5,000万円は自動付帯され、ショッピングプロテクション保険もしっかりついていてゴルフカード保険も最高1億円と高額です。他にも海外航空便遅延や国内・海外航空機遅延保険も自動付帯されて、24時間年中無休の日本語電話相談サービスも有るので海外旅行での補償がかなり充実しています。フライトの遅延によって生じた宿泊費や食費に加えて預けた手荷物の遅延や紛失による損害も補償します。

特典関連では割引サービスが強力でJAL・JTA機内販売が10%OFFですし国内空港店舗と空港免税店も割引サービスがあったりします。他にも提携ホテルの優遇サービスにJALパックのパッケージツアーが割引されます。JALカードなことから海外旅行にかなり力を入れているのが伝わります。

そしてJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはまだ生まれて間もないカードであり、入会キャンペーンが強力というメリットもあります。JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは家族カード入会もボーナスマイルが加算されるという珍しい入会キャンペーンを行っており、すでにJALカードSuica を所有しているとカード切り替えボーナスもゲットできます。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは提携空港ラウンジが無料で機内販売や免税店での割引サービスが充実し、海外旅行関連の補償も強力なクレジットカードです。おまけに入会キャンペーンも活発に行なっており、家族カードの入会もボーナス対象なことから、忘れずに本会員入会と家族カード入会を同時にしましょう。今が旬のJALによる海外旅行向けクレジットカードがJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ