マルイのエポスポイントを5つの方法で賢く貯める

エポスカードの7つのおトクとは?

ショッピングでクレジットカードを使っている方は、カードポイントを貯めて次回の買い物に使いたいと思っていることが多いはずです。もし、あなたが“マルイ”をよく利用するのであれば、マルイのエポスポイントが貯まるエポスカードを検討してみましょう。

エポスカードの7つのおトク

マルイのエポスカードは、入会金・年会費無料でさまざまなおトクの詰まったクレジットカードです。その人気の理由に、7つのおトクがあります。

1. マルイ通販・店舗で年4回10%OFF
「マルコとマルオの7日間」期間中、マルイ店舗と通販での買い物が10%OFFになります。また、マルイ通販では配送料の優待として1万円(税込・割引後)以上の注文で配送料無料になり、1万円未満の注文の場合でも配送料が半額となります。

2. 全国10,000店舗で割引や特典を受けられる
全国の飲食店、商業施設、旅行予約、遊園地、カラオケ、美容院、ネイルサロン、舞台・イベントチケット、スパ・温泉、レンタカー・カーシェアなど約10,000店舗で割引や特典を受けることができます。

3. ネットショッピングでエポスポイント最大30倍
合計400以上の人気ショップが出店するポイントサイト「たまるマーケット」を経由した買い物や国内宿泊ブランの予約で、ボーナスポイントが貯まります。また、一部ショップではエポスポイントが最大30倍となり効率よくポイントを貯めることができます。さらに、PC版のサービスとして、ネットショッピング時に「たまるマーケット」の経由忘れを防ぐ便利なツール「ポイントアップコンシェルジュ」も提供されています。

4. 携帯・公共料金の支払い、電子マネーのチャージでエポスポイントが貯まる
ショッピングのほか、携帯電話料金や各種公共料金の支払いでもエポスポイントが貯まります。そのほか、楽天EdyやモバイルSuica、スターバックスカードなどの電子マネーへのチャージ時にもエポスポイントが貯まります。特に楽天Edyはチャージ時にも使用時にもエポスポイントが貯まるので大変おトクです。

5. 海外旅行傷害保険が自動付帯
海外旅行傷害保険が自動で付き、ケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償してくれます。日本語でサポートしてくれる緊急医療アシスタンスサービスも受けられるので安心して海外旅行へ出かけることができます。

6. ネット決済専用のカード番号を発行
「エポスバーチャルカード」とは、エポスカードの番号とは別にインターネットショッピング専用のカード番号を新たに発行するサービスです。使わないときには利用可能額を0円に設定することで不正使用を防ぐことができ、また中止登録や別番号での再発行もすぐにできます。

7. エポスポイントは貯めやすく使いやすい
 エポスカードには多くの特典がありますが、なかでも、貯めやすく使いやすいエポスポイントのシステムが最大の特典といえます。

この方法で貯められる! エポスポイント

「エポスカードの8つのおトク」で触れたのはポイントサイトや公共料金支払いでエポスポイントを貯める方法でしたが、そのほかにもさまざまな方法でエポスポイントを貯めることができます。

1. マルイ各店・通販で買い物
マルイ各店・通販でのクレジット払いの買い物では、1回払い・2回払い・ボーナス一括払い、ボーナス2回払いで税込200円につき1ポイントが加算され、3回以上の分割払いとリボ払いでは200円につき2ポイントが加算されます(3月31日までは現金の買い物で200円につき1ポイント加算、1回払い・2回払い・ボーナス一括払い、ボーナス2回払いで税込200円につき2ポイント加算、3回以上の分割払いとリボ払いでは200円につき2ポイント加算となります)。

2. Visa加盟店での買い物
マルイ以外の買い物利用でもVisa加盟店であれば、デパートやスーパー、コンビニなどのほか、レストラン、映画館、旅行代金の支払などでも同様にエポスポイントが加算されます。つまり、1回払い・2回払い・ボーナス一括払い、ボーナス2回払いで税込200円につき1ポイントが加算され、3回以上の分割払いとリボ払いでは200円につき2ポイントが加算されます。

3. 「オススメショップ」の利用
レストランカラオケ・シダックス、HP Directplus、ノジマ、オンリー、モンテローザグループ、ビッグエコー、ケユカ、アパホテル&リゾート、MONA新浦安など、エポスカードの「オススメショップ」を利用したときには、1回払いで最大10ポイント、リボ払いで最大11ポイントが加算されるので、街中で使っているうちにいつの間にかポイントが貯まってきます。

4. ポイントサイト「たまるマーケット」経由の買い物
合計400以上の人気ショップが出店するポイントサイト「たまるマーケット」を経由した買い物や国内宿泊ブランの予約でもボーナスポイントが貯まります。

5.  携帯・公共料金の支払い、電子マネーのチャージ
携帯・公共料金の支払い、電子マネーのチャージでもエポスポイントが貯まります。

このように、さまざまな利用でエポスポイントが加算されるので、日ごろの買い物や各種支払いなどで「エポスカードを使うこと」を心掛けると、効率よくポイントを貯めることができます。

エポスポイントで一番トクする使い方とは

エポスポイントの使い方

マルイ店舗・専門店・通販での精算時には、貯まったエポスポイントに応じて500ポイント=500円換算で割引が利用できます。利用可能ポイントの範囲内で、500ポイント以上1ポイント単位で利用できるので貯まったポイントをすっきり使い切るのも簡単です。

エポスポイントはマルイの商品券やギフトカードなどに交換できるほか、ポイントを「エポスVisaプリペイドカード」や他社ポイントサービス、ANAのマイルなどに移行できるので、マルイの利用頻度が少ない人でも使い道に困りません。

では、エポスポイントを使うときに一番トクする使い方はなんでしょうか?

最もおトクなのは、全国の「ザ・スーパースーツストア」等のオンリー各店で使える「オンリー優待券(1000円)」で、エポスポイント500ポイントで交換が可能です。そのほかの使い方では、1エポスポイントあたり1円の換算であることが多いので、これはかなりおトクな交換比率といえます。

もし、優待券ではなく、もっといろいろな店舗でエポスポイントを使いたいなら、発行手数料・年会費無料の「エポスVisaプリペイドカード」への移行がおトクです。移行は1エポスポイント=1円の交換比率となり、利用金額の0.5%がプリペイドカードへキャッシュバックされます。国内外の3800万ヵ所のVisa加盟店で利用できるので使い勝手も問題ありません。

ポイント利用が簡単なクレジットカード

ポイントを貯めやすいカードやそれをおトクに使えるカードはあっても、利用が簡単でないとポイントを使う機会を逃すことが多くなり、せっかくのポイントをうまく生かせません。でも、エポスカードならマルイ各店・通販で割引に使えるのはもちろん、エポスVisaプリペイドカードへの移行もネット上で簡単にできて便利です。

ポイント利用が簡単なクレジットカードという点では、エポスカードのほかに、年会費無料で作ることができる三菱UFJニコスのVIASO(ビアソ)カードもおすすめです。貯まったポイントは自動的にキャッシュバックされるので、使い道に困るということがないからです。

VIASOカードは1000円の利用につき5ポイントが貯まり、貯まったポイントは1000ポイント以上の蓄積で1ポイント=1円としてオートキャッシュバックされます。さらに、携帯電話会社やプロバイダーの一部、ETCカードの利用料金についてはポイント2倍が貯まり、ポイントサイト「VIASO eショップ」を経由して買い物すると、最大20倍のポイントアップが適用されます。つまり、利用金額の0.5〜10%が還元されるということです。

VIASO eショップには、楽天市場やYahoo! ショッピングなどの大手モールのほか、Amazon.co.jp、Apple Online Store(Japan)、DELL(デル)・オンラインストア、ジャパネットたかた、セブンネットショッピング、紀伊國屋書店ウェブストア、じゃらんnet、【JTB】海外ツアー、ベルメゾンネット、ディノス、東急百貨店…… など代表的なネットショップが揃っており、効率よくポイントが貯められるほか、マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」でも利用金額に対して2%の高還元率となっています(2016年2月20日現在)。

VIASOカードは、ポイントの利用を忘れてせっかくのメリットを生かしきれないケースを避けるという点で非常に大きなメリットのあるクレジットカードです。そこで、ポイント交換が苦手な方やポイントの有効期限が気になる方は、VIASOカードを選ぶようにしましょう。

 

VIASOカード

エポスカード

三井住友VISAカード
VIASOカード
年会費 無料 無料
ポイント 200円→1ポイント 1000円→5ポイント
国際ブランド VISA・JCB・Master Master
追加カード - 家族カード→無料
入会条件 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く) 18歳以上の方
(高校生は除く)

エポスカード

エポスカード
visa
  • 海外旅行保険自動付帯
  • 年4回10%OFF
  • レストラン、施設の会員優待あり

年会費無料で海外旅行保険つきのショッピングカード
マルイ利用者には嬉しい年4回の10%OFFのイベントやレストラン・施設での会員優待、ポイントアップの見込めるネットモールなどマルイでの特典が詰まった1枚。

電子マネー 初年度年会費 年会費 ETC専用カード 発行期間
- 無料 無料 無料 約2週間
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
0.5% 最高500万円 - - 個別設定
カードの詳細はこちらカードの詳細はこちら


全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ