イオンカードやセブンカードでSK-Uを最大30%OFFで購入する方法

高級化粧品SK-Uを割安で手に入れるならクレジットカードが必要

効果が高いといわれているSK-Uの化粧品ですが、一度使ってみたら肌がきれいになった! という口コミが多数見られます。ただし、その次に必ず続くのは「もう少し安かったらいいのに……」という言葉です。

SK-Uはネット通販でも購入可能ですが、セール時には注文が殺到し、なかなか買えないなど、ストレスのかかる化粧品なのは間違いないでしょう。

しかしそこでやめてしまったら、せっかくきれいになった肌が元に戻ってしまい、もったいない! それならば、少しでも安く手に入れる方法を知って、きれいなお肌を維持していきましょう!

SK-Uのスキンケアシリーズは安いものではないので、最初は肌の状態や自分に必要なものをビューティーアドバイザーさんと相談して、納得してから購入するのがおすすめです。安く購入できる方法の一つに、ネットショッピングがあります。

しかし、ネットショッピングで気をつけたいのは、商品が正規品以外のものや並行輸入品である場合です。並行輸入品は、日本人のお肌に合わせて作られていないので、肌トラブルを起こすことにもなりかねないので、注意が必要です。

確実に正規品を購入できる常設店舗は、百貨店・ドラッグストア・スーパーになります。

専門のアドバイザーがいる百貨店

百貨店では、定価より安く買えることはほとんどありません。百貨店のクレジットカードの優待などで買えることがありますが、優待率は10%ほどが多いです。

日用品のドラッグストア

定期的にカウンセリング商品を割引販売しているドラッグストアですが、SK-Uの商品を扱っているドラッグストアは多くはありません。

食料品以外も揃うスーパーマーケット

ドラッグストア同様にカウンセリング化粧品の割引が当たり前になっているスーパーですが、実はSK-Uの商品を置いている場所が多く、百貨店よりも2割ほど安く買うことができます。

またイトーヨーカドーやイオンでは、クレジットカードや電子マネーを持っていると、ハッピーデーやお客様感謝デーという割引の日が設けられているので、さらにお得に買うことができます。

ただし、クレジットカードや電子マネーが対象というわけではなく、指定がありますので、上手に活用していきましょう。

イオンカード利用なら最大30%オフで購入可能

イオンではSK-Uの正規品取扱い店であり、商品自体も安心して購入することができます。

マジックリングというマシンで肌分析もできるため、最初の状態からの変化を確認したり、使用している商品についての相談をすることもできます。

また数量限定のキットにはイオン限定の購入特典などもありますので、限定品を狙っている方はチェックしてみましょう。

通常2割引のSK-Uの商品を購入するときは、イオンの毎月20日・30日に行われるお客様感謝デーを狙いましょう。イオンカードやWAONでの購入で、5%の割引になります。また時々20日・30日以外でも行われるときがあるので、そちらも要チェックです。

お客様感謝デーに購入をすると、通常の20%オフ+5%オフ→25%になります。また定期的に30%オフの日を設けるので、イオンが近くにある・イオンでよくお買い物をする人は、イオンのコスメ売り場やチラシをチェックしましょう。

チャージ式電子マネーのWAONは発行手数料300円がかかりますが、お買い物時に200円で1WAONポイントを貯めることができ、貯めたポイントは100WAONポイントで、100円分のWAONに交換して使うことができます。

またイオンカードでは、無料でWAONの機能を付帯することができます。

セブンカードも負けていない! 最大30%オフ!

イトーヨーカドーも、SK-Uの正規品の公式取扱い店です。

イトーヨーカドーでは8が付く日(8日・18日・28日)はハッピーデーとなり、セブンカードやnanacoで購入すると、表示価格の5%オフになりますので、近くにイオンはないけれど、イトーヨーカドーはあるという方は、ぜひセブンカードや電子マネーのnanacoを作っておきましょう。

また、イトーヨーカドーでも定期的にカウンセリング化粧品が30%オフになり、さらにポイント10倍になるので、見逃せません。

【参照】イトーヨーカード ハッピーデー

イトーヨーカドーで使えるチャージ式の電子マネーnanacoは、1nanacoポイント→1円として、普段のお買い物に使うことができます。WAONと同じく発行手数料が300円かかりますが、100円で1nanacoポイントが貯まるため、WAONよりもポイントが貯まりやすく、もちろんセブンイレブンやSEIBU・そごうなどのセブングループでも使うことができます。

しかしもっとnanacoポイントが貯めやすい方法があります。それがセブンカード・プラスを所有しての利用です。

セブンカードにnanacoの機能を付帯させたセブンカード・プラスでは、イトーヨーカドーのお買い物で、200円→3nanacoポイントを取得できるのです。さらにセブンカード・プラスでは2年目以降、年会費が500円かかるのですが、年間5万円の利用で翌年度の年会費が無料になるため、日々の食品・生活品のお買い物をしていれば、実質無料で使うことができます。

また月に3万円ほどセブンカード・プラスを使うと450ポイントが貯まる計算になり、年間5400円分還元されることになります。そして、特定商品でボーナスポイントがつくことがありますので、そのときを狙えばよりnanacoポイントを貯めることができます。

カードをうまく利用すれば、もっとお得に買える!

SK-Uは高い化粧品であるだけに、30%オフで買うことができればお財布にも優しくなり、継続利用することができます。もちろんカウンターで販売員さんに肌の状態の相談もでき、そのうえネットショッピングで不安になりながら安い価格のものを求めるよりも、正規品取扱い店で安く買ったほうが使用するときにも安心です。

そして、イオンやイトーヨーカドーなどのスーパーで買うことができるメリットのひとつに、「いつものお買い物のついでに買うことができる」ということがあります。百貨店で気合いを入れてお化粧品を買うことも楽しいですが、いつも使うものだからこそ、気軽に行けるスーパーで買い求める人が増えているのです。

スーパーでお得に買うなら、やはりカード会員のみの優待日を狙うべきです。

イオンもイトーヨーカドーも、どちらも定期的に30%オフの日があるので、家や職場の近くにあるほうを選びましょう。どちらもよく行く場所にあるときは、イオンカードとセブンカード・プラスの特性で選んでみるのがいいでしょう。

イオンカードは、一言でいえば「家族のため」のカードです。

20日・30日のお客様感謝デーでは、イオンの各店舗で食料品だけではなく、衣料品や日用品なども5%オフでお買い物ができます。

WAON一体型のカードはもちろん、他社のJALマイレージやSuicaなどのIC乗車券の電子マネー、トイザらスなど、多数の機能から選ぶことができ、またキャラクターのデザインなどが用意されています。またイオンシネマの映画チケットの割引優待や、家族で楽しめるレジャー施設の割引優待なども受けられるので、家計を預かる主婦におすすめのカードです。<\

対してセブンカード・プラスは、セブン&アイグループという特性があるため、ポイントが多く貯まる店が多様で、イトーヨーカドーやセブンイレブンはもちろん、SEIBUやそごうなど百貨店でのお買い物、Denny’sでのお食事でも2〜3倍のnanacoポイントが貯まります。クレジット払いの場合、ポイントは毎月の締め日での合計で換算されるため、端数の金額も反映されてお得に活用できます。

またnanacoの機能を使ってクレジットカードからチャージをして使えるため、急いでいるときにはさっとnanacoを使うなどの使い分けもできるうえ、チャージ時と支払時のダブルでnanacoポイントが貯まります。

どちらのカードも普段のお買い物をするだけでどんどんポイントを貯めることができ、そのポイントをスーパー内に設置された専用機械やATMで簡単に電子マネーに交換できます。もちろん化粧品もポイントを使って買うことができるので、イオンカードまたはセブンカード・プラスを賢く使って、上手に安くSK-Uの化粧品を買いましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ