au PAYカードならETCカードも発行可能!auユーザー必見のメリット多数

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


au PAYカード(旧au WALLETクレジットカード)とは

au PAYカードは大手キャリアのKDDIグループが発行するクレジットカードです。もともとはau WALLETクレジットカードという名称でしたが、2020年5月21日にau PAYカードに名称変更されました。

使い勝手が良く、auユーザーはもちろんその他の携帯を利用している方にもおすすめできます。

au PAYカードのおすすめポイント
  • 年会費無料
  • ETCカードも年会費無料
  • 最短4日で届くスピード発行
  • ポイント還元率1.0%以上
  • Pontaポイントが貯まる

au PAYカードを作る際の注意点

au PAYカードを作るにはau IDが必要です。

通常は年会費無料ですが、au PAY カードに登録するau IDに紐付くau携帯電話や、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobileの契約がなく、1年間カード利用がない場合は、翌年度の年会費が1,375円(税込)に。

また、au PAYカードは最短4日で届きますが、ETCカードは申し込みから届くまでに約1~2週間かかります。

万が一ETCカードの再発行が必要になった場合は、手数料1,100円(税込)かかるので注意しましょう。

  

au PAYカードでETCカードを作るメリット

ここで、au PAYカードのETCカードを発行するメリットを紹介していきます。

  • au PAYカードはETCカードも年会費が無料
  • 1年以内の利用で特典あり
  • ETCカードの利用でもPontaポイントが貯まる

1つずつ見ていきましょう。

au PAYカードはETCカードも年会費が無料

au PAYカードはクレジットカード本体が年会費無料なだけでなく、ETCカードも年会費無料で利用することができます。

新規発行手数料として1,100円(税込)かかりますが、年会費無料でETCカードを利用できるのは嬉しい特長でしょう。

1年以内の利用で特典あり

ETCカードを発行してから1年以内に利用すると、発行手数料相当額が初回通行料支払いの翌月請求額から差し引かれるシステムです。

つまり、実質的には完全無料でETCカードを利用できます。

一般的なクレジットカードは、新規発行手数料が無料の代わりに年会費が500円ほどかかったり、年会費が無料の代わりに新規発行手数料が1,000円ほどかかったりすることが多いです。

実質、ETCカードを年会費も新規発行手数料も無料で使えるのは、au PAYカードの大きなメリットといえます。

ETCカードの利用でもPontaポイントが貯まる

au PAYカードなら、ETCカードを利用するとETCマイレージサービスのポイントだけでなく、Pontaポイントも100円(税込)ごとに1ポイント貯まります。

  

au PAYカードのメリット5つ

では、au PAYカードを作るメリットはどんなものがあるのか。

au PAYカードのメリットを5つ紹介します。

  • 年会費無料でカード維持コストは0
  • ポイント還元率が常に1.0%以上
  • auサービスでの利用でポイントアップ
  • Pontaポイントだから使い勝手が良い
  • アプリで利用状況をカンタン管理

1つずつ見ていきましょう。

年会費無料でカード維持コストは0

au PAYカードは年会費が無料なので、カードを持つのにコストがかかりません。

年会費がかかるクレジットカードは使わないと無駄な出費が増えるだけなのでもったいないですが、au PAYカードは年会費無料なので損する心配もなく安心です。

ただし繰り返しになりますが。au PAY カードに登録するau IDに紐付くau携帯電話や、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobileの契約がなく、1年間カード利用がない場合は翌年、年会費がかかるので注意してください。

ポイント還元率が常に1.0%以上

au PAYカードはポイント還元率が常に1.0%以上です。

一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%ほどなので、au PAYカードは高還元カードの部類といえます。

仮に年間100万円のカード利用がある場合、ポイント還元率0.5%と1.0%では5,000ポイントも差がつくので馬鹿にできません。

auサービスでの利用でポイントアップ

au PAYカードはかっぱ寿司や紀伊國屋書店、TOHOシネマズなどの提携店で利用すると常時ポイントが1.5倍以上になります。

また、auスマホやauひかりを利用している場合、auでんきに加入すると、『auでんきポイントで割引』でポイント最大5%になるチャンスです。

Pontaポイントだから使い勝手が良い

au PAYカードの利用で貯まるのはPontaポイントです。Pontaポイントの加盟店数は多く、なんと20万店舗以上です。

コンビニや飲食店はもちろん、ホットペッパーやじゃらんなどをはじめとするリクルート系サービスでもポイントが貯まるので、使い勝手の良さに定評があります。

アプリで利用状況をカンタン管理

au PAYカードは、au PAYアプリを利用することでより便利になります。

  • 請求予定額や保有ポイントをアプリから確認可能
  • 支払い方法をアプリで簡単に変更可能
  • アプリでいつでもお買い物履歴を管理可能
  

au PAYカードのデメリット2つ

反対にデメリットはどんなことがあるのか。au PAYカードのデメリットを2つ紹介します。

  • auユーザー以外は年に1回以上使わないと年会費がかかる
  • 国内旅行保険は付帯しない

それぞれ見ていきましょう。

auユーザー以外は年に1回以上使わないと年会費がかかる

繰り返しになりますが、au IDに紐付くau携帯電話や、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobileの契約がなく、1年間カード利用がない場合は、翌年度の年会費が1,375円(税込)になります。

とはいえ、年に1回でも利用すれば年会費は無料のままなので、大きな問題ではないでしょう。

国内旅行保険は付帯しない

au PAYカードには国内旅行保険が付帯していません。そのため、国内旅行保険が付帯しているクレジットカードが欲しい方にはau PAYカードの1枚持ちは向いていないでしょう。

旅行保険の付帯したクレジットカードがほしい方は他のクレジットカードとau PAYカードを併用することをおすすめします。

  

au PAYカードは新規入会キャンペーンを実施中!


au PAYカードの入会特典

au PAYカード新規入会&利用で合計最大10,000Pontaポイントをプレゼントするキャンペーンを実施中です。


キャンペーン特典①
入会から最大6ヵ月間のうちは、au PAYカードからau PAY残高へのチャージが通常Pontaポイント1.0%のところ10%還元になります。(上限3,500Pontaポイント)
キャンペーン特典②
特典①が適用された方は入会から最大6ヵ月間はau PAYカードでのショッピング利用が通常Pontaポイント1.0%還元のところ
  • au回線保有のお客さま:5.0%還元
  • UQ mobile回線保有、その他のお客さま:3.0%還元

(上限3,500Pontaポイント)
キャンペーン特典③
対象公共料金のお支払い、またはETCカード新規発行&ご利用で3,000Pontaポイント加算

キャンペーン参加のための条件は、1.キャンペーンメールの受信に同意していること 2.au PAYカードの利用代金の支払い口座が登録完了していることの2つのみ。

ぜひこの機会をお見逃しなく!

入会特典で申し込む

au PAYカードでのETCカードの作り方

ETCカードはau PAYカードの申し込みと一緒に申し込みが可能です。

インターネットから、下記の手順で手続きができます。

  • STEP1:会員規約などに同意
  • STEP2:au IDでログイン
  • STEP3:必要事項を入力
  • STEP4:申し込み完了

会員規約などに同意

会員規約などを確認のうえ、「同意する」ボタンをクリックします。

au IDでログイン

au契約確認のため、au IDでログインしてください。

必要事項を入力

お客さま情報を入力します。あわせて支払い口座登録の手続きも行います。

申し込み完了

申し込み受付のメールが届いたら完了です。

  

auユーザーはau PAYカードでよりお得に!

au PAYカードはご紹介の通り、メリットの多いカードです。

カード本体だけでなくETCカードも実質無料で持てるうえ、Pontaポイントを貯めるのに適しています。

メインカードとしてはもちろん、サブカードとしても利用できるので、とくにauユーザーは持つべき1まいでしょう。

  


au PAYカード

au WALLETクレジットカード
visamaster

年会費

無料

還元率

1.0%

発行期間

お申し込み後4日から2週間程度

ETCカード

無料

初年度年会費 海外保険 国内保険
無料 - -
電子マネー 発行期間 利用可能枠
電子マネー お申し込み後4日から2週間程度 個別設定
  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj