楽天ブラックカードの厳しい審査をクリアする方法とは? インビテーションを貰うためにやるべき5つのこと


クレジットカード最上級ランクのブラックカードは楽天カードにもある

クレジットカードの最上級ランクは? と聞けばプラチナカードと答える方は多いでしょう。しかし、実はプラチナランクの上にはさらにもう1ステージが存在します。それがクレジットカードにおいて真の最上級ランクに該当する楽天ブラックカードです。

年会費30,000円+税別の楽天ブラックカードは楽天プレミアムの上位にあるクレジットカードで、プレミアムにある楽天市場コース・トラベルコース・エンタメコースのすべてを利用できます。くわえてプライオリティ・パスにて提携空港ラウンジを同伴者2名まで無料で利用できて、コンシェルジュサービスにて24時間年中無休で旅行先や滞在先の相談とホテル予約などをやってもらえます。

ポイントプログラムは基本的に楽天プレミアムカードと同じ使い勝手になりますし、他も概ね同じかそれをパワーアップさせたものとなるので楽天プレミアムカードからの移行がしやすいです。

楽天ブラックカードのインビテーションを受ける5つの方法!

楽天プレミアムカードのさらに上位にあり、クレジットカードの王者であるブラックカードの名を持つ楽天ブラックカードを発行するにはインビテーションを受けて発行申請をしてから審査を受ける必要があります。

1.楽天プレミアムカードを8年以上継続利用する

インビテーションを受けるには楽天プレミアムの継続利用年数が最低でも8年間、安心するならば10年以上が必要です。楽天カードや楽天ゴールドカードの継続利用年数を長期にしてインビテーションを受けられたというケースもありますが、可能性としてはかなり低い部類に入りますので注意しましょう。

2.年間カード利用額も重要

年間カード利用額は200万円から300万円にしておくと安心です。
可能な限りすぐにインビテーションを受けたいという方は年間カード利用額を400万円から500万円などインビテーションを意識してなるべく利用するように気をつけると良いでしょう。
年間カード利用額だけでなくて利用限度額増額申請もしておくと、さらにインビテーションを受ける可能性が高まります。利用限度額最大1,000万円にもなればかなり確実になります。

3.カード利用限度額の増枠申請

年間カード利用額を増やすのもカード利用限度額の増枠申請をするのも、すべては楽天ブラックカードを使いこなせる支払能力と経済力があるとアピールするためです。このことから収入もしっかりしたものがあった方が良く、年収1,000万円あるとかなり望ましいと言えます。

4.スーパーポイントアッププログラムなどの楽天サービスを可能な限り100%利用する

最も重要なのは楽天プレミアムカードの継続利用年数に年間カード利用額や収入といった楽天サイドからの信頼です。しかし、その他にも重要な要素はもちろんあります。

例えば楽天カードと楽天市場を併用することでポイント還元率が最大12倍になるスーパーポイントアッププログラムにて還元率最大を引き出していたり、楽天ブックスや楽天トラベルはもちろんのこと、楽天モバイルを利用したりといった楽天関連のサービスを利用しているもの覚えを良くするのに有効です。

5.楽天ポイントクラブをダイアモンドランクに

楽天サービスを全般的に利用することに関しては、楽天ポイントクラブにてダイアモンドランクにいることも大切になります。ダイアモンドランクになるには6ヶ月以内での獲得ポイントが4,000ポイントで、ポイント獲得回数は30回を超え、楽天カードを保有しているのが条件になります。最後の条件は置いておくにしても半年間でカード利用額40万円以上をキープするというのはなかなかに厳しいものがあります。ポイント獲得のためのカード利用額を増やすには公共料金などをカード払いするのが得策です。

インビテーションを受けられない場合、電話で問い合わせるのもひとつの方法ですが、地道にカード利用歴を作っていく努力をまずしてみましょう。

楽天プレミアムカードで楽天ブラックカード発行までの準備を進めよう

楽天ブラックカードのインビテーションを受けるにはまず楽天プレミアムカードにて年間カード利用額を一定以上に高めたり、継続利用年数を作る必要があります。楽天プレミアムカードは年会費10,800円で国内外旅行傷害保険が最大5,000万円になり、ショッピング保険が年間最大300万円補償です。

楽天プレミアムカードはプライオリティ・パスにて提携空港の空港ラウンジを無料利用できるようになります。楽天ブラックカードのプライオリティ・パスは同伴者含めた3人まで無料利用できますが、楽天プレミアムカードはカード本会員のみです。

また、楽天プレミアムカードは楽天市場コース、トラベルコース、エンタメコースのうちからひとつを選ぶことができます。楽天市場コースは楽天市場でのポイント還元率が上昇しますし、トラベルコースでは楽天トラベルのポイント還元率が上がり、エンタメコースでは楽天tvのポイント還元率が上がります。楽天ブラックカードでは全部利用できるコースですが、楽天プレミアムカードではひとつしか選べませんので、慎重に選びましょう。

楽天ブラックカードのインビテーションを受けるには楽天プレミアムカードでの確固たるカード利用実績が必要

楽天カードのトップにいる楽天ブラックカードはコンシェルジュサービスに加えてプライオリティ・パスにて空港ラウンジが同伴者2名まで無料利用といった特典があります。他にも楽天プレミアムカードではひとつしか選べない楽天市場コース・トラベルコース・エンタメコースをすべて利用できたりしますので、楽天プレミアムカードの上位互換カードというのがわかりやすいです。

そんな楽天ブラックカードのインビテーションを受けるには楽天プレミアムカードを8年以上継続利用し、年間カード利用額を少なくとも200万円から300万円にキープするのが重要です。また、クレジットカード発行には年収と使用しているクレジットカードのカード利用限度額も重要ですので、年収1,000万円でカード利用限度額も最大1,000万円にしておくとかなり安心できます。

インビテーションを受ける条件は色々ありますが要約すると楽天の上顧客と見なされるかどうかです。そう判断されるにはスーパーポイントアッププログラムにて還元率上昇条件を満たしていき、楽天ポイントクラブをトップのダイアモンドランクにしておきましょう。

楽天ブラックカードを発行するにはとにかく楽天プレミアムカードを順調に利用するのが重要ですので、楽天プレミアムカードを発行して年間カード利用額を200万円以上にして、長年に渡って愛用していくのがおすすめです。

̃RɊ֘ARec




クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

キャンペーン中のおすすめクレジットカード一覧
おすすめのETCカード
Amazonにおすすめのクレジットカード
主婦におすすめのクレジットカード
おすすめの家族カード
弁護士におすすめのクレジットカード
公共料金におすすめのクレジットカード
個人事業主におすすめのクレジットカード
Apple Payにおすすめのクレジットカード
映画好きにおすすめのクレジットカード
保険料におすすめのクレジットカード
結婚式におすすめのクレジットカード
旅行におすすめのクレジットカード
海外留学におすすめのクレジットカード

関連サイト

ローン研究Lab
FX研究Lab
証券研究Lab
ゼニエモン

外部参考サイト

日本クレジットカード協会
日本クレジット協会
日本貸金業協会
JICC
CIC
全国銀行協会
VISA
JCB
MasterCard
American Express
Diners Club