長野や松本、大町を走るアルピコタクシーでも楽天Payの支払いが可能に。アプリで支払うメリットデメリットとは

全国的に支払いに楽天ペイが使えるタクシーが増えている

2018年、浜松のタクシー会社や近鉄タクシーなどで続々と楽天ペイによる決済が対応し始めています。楽天ペイとはスマホにアプリをインストールするとQRコード読み取りで支払いが完了するものです。

楽天ペイは無料でインストールできますし、クレジットカードとアプリを紐づけすることでクレジットカード付帯のポイントも貯まります。財布に現金どころかクレジットカードを入れる必要もなくなりかねない、キャッシュレス決済が楽天ペイです。

対応するタクシーはどんどん増えていくことが予想されており、支払う際にもタクシーの中で財布から現金を探すといった無駄を省くことができるようになります。

楽天ペイの支払い方法は3つ

バーコード決済

支払いの際に店員に楽天ペイのバーコード決済をすることを伝え、楽天ペイで「コード表示」を選択します。後は店員にスマホに表示されたバーコードを読み取ってもらえば、決済が終了します。

QRコード決済

タクシーの支払いでも一般的に利用することとなるQRコード決済は、支払いの際に店員に楽天ペイ利用を伝えます。そしてアプリの「QR読み取り」を選択するとアプリ画面がQRコード読み取り画面に切り替わります。そして、お店が提示したQRコードを読み取れば、決済が終了します。

セルフ決済

セルフ決済は、店側に楽天ペイで支払うことを伝えてから、アプリにて「セルフ」を選択します。すると、店舗一覧が表示されるので、支払いをするお店を選択して、利用金額を入力します。この支払い方法は飲み会の割り勘でも有効利用できるものとなっており、高い利便性を誇っています。

アルピコ交通でも今年の9月から楽天ペイが使えるようになった

2018年9月から長野県の松本や長野、大野といった都市部を走るアルピコタクシーを運営するアルプス交通では料金の支払いにQRコード決済の楽天ペイが対応するようになりました。

長野県は、松本城、上田城に善行寺、旧軽井沢銀座など歴史あるスポットが人気で観光客が多い県です。観光をするにしてもレンタカーを使うまでもなかったり、雨の日に小さな子供が一緒だったりするとタクシーの利用が多くなることから、観光で急いでいる時や荷物が多い時、子供に急かされている時などには、楽天ペイによるQRコード決済をすると、スムーズに周ることができるでしょう。

実際楽天ペイでタクシー料金を支払う時の手順

  1. タクシーの運転手に楽天ペイで支払うことを告げる
  2. 楽天ペイアプリのホーム画面で「QR読み取り」をタップ
  3. 楽天ペイアプリの支払い画面をタップ
  4. 「QR読み取り」タブをタップ
  5. タクシー側が表示するQRコードを読み込む
  6. 表示された料金を運転手に確認してもらう
  7. 料金を入力する
  8. 確認が終わったら画面をスライドする
  9. 運転手に支払額と伝票番号の画面を見せる
  10. 運転手の確認が終わったら支払い完了

楽天ペイのメリットとデメリットとは?

楽天ペイのメリットは、支払うにあたって楽天スーパーポイントが貯まるという点です。還元率0.5%となかなかに高いものとなっており、そこに紐づけしていた還元率1.0%な楽天カードを経由すると還元率1.5%になります。

つまりは、楽天カードだけで支払うよりも楽天カードを登録した楽天ペイで支払う方がポイントは貯まりやすいということです。これは見逃せない長所です。また、楽天カードは楽天市場やアプリと併用することでポイント還元率を大幅に上げられるスーパーポイントアッププログラムもあります。

楽天カード自体が高ポイント還元率なカードな上に、楽天ペイの支払いで還元率をさらに上げられるというのは大きな長所です。

タクシーを楽天ペイで支払うデメリットは?

楽天ペイのデメリットはというと、支払うにも運転手が仕組みを理解しているか不明という点です。楽天ペイなどのキャッシュレス決済は飛躍的に広まっていますが、まだまだ十分とは言えません。こちらが自信を持って説明できるのであれば、大丈夫かもしれませんが、普通に現金で支払うよりも時間がかかってしまった……なんてこともありえます。

また、楽天ペイでタクシーに支払うには、金額を自分で入力する必要がありますが、慣れない時は、不安になりますので必ず、運転手の方に確認してもらいましょう。

楽天カードのまとめ

  • 年会費無料
  • ポイントプログラムは楽天スーパーポイント
  • ポイント還元率1%
  • 楽天トラベル利用で還元率2倍
  • 楽天市場利用で還元率4倍
  • 楽天ダイニング利用で還元率2倍
  • 加盟店の利用で還元率3倍にアップ
  • スーパーポイントアッププログラムにて楽天カードで楽天市場を利用で還元率3倍、楽天モバイル利用で+2倍、楽天トラベルを対象期間内に利用すると+1倍、楽天市場アプリで1ヶ月に1回以上ショッピングで+1倍、楽天ブックスか楽天Koboで1ヶ月に1,000円以上ショッピングで還元率+1倍、楽天ブランドアベニューで1ヶ月に1回以上ショッピングで+1倍、楽天TVのNBA Specialかパ・リーグSpecialに加入や更新で+1倍、楽天ビューティーを1ヶ月に1回以上利用で+1倍にて合計還元率11%に

楽天ペイを使うなら楽天カード!

楽天ペイを用いた決済は全国のタクシー会社に広まりつつあります。財布から現金やクレジットカードを取り出す必要のない楽天ペイは、急いでいる観光旅行の時などにおいて、スムーズに支払いを終えて次の行動に移れる利点があります。

楽天ペイでの支払いを運転手に伝えて、楽天ペイで「QRコード読み取り」を選択し、表示されたQRコードを読み取って金額を入力するというのが、タクシーにて楽天ペイで決済する流れです。最初は難しいかもしれませんので、手順を覚えて支払いに臨みましょう。

また、楽天ペイの大きな利点として、単体で利用しても楽天スーパーポイントが貯まりますが、楽天カードを支払いクレジットカードに登録することでポイント還元率1.5%に高められるという点です。

貯まった楽天スーパーポイントは1ポイント→1円換算にて、楽天ペイでの支払いに利用できるので、旅行先でもどんどん貯めていきましょう。

クレジットカードを紐づけすることで、現金もクレジットカードも不要で支払いができるのが楽天ペイです。ポイントをゲットすることでさらにメリットを高めたいならば、年会費無料の楽天カードを発行しておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ