楽天市場のショッピング支払いをお得にする3枚のクレジットカード

楽天市場とはどんなネットモール?

さらに、楽天スーパーポイントを獲得していくと会員ランクが上がり、特別優待セールへの招待や誕生日にもらえる「お誕生日ポイント」の増額など各ランクに応じた特典を得られます。 ランクに応じてポイント倍率が上がるタイプのキャンペーンもよく行われていて、たとえば、「シルバー会員でポイント5倍」のときに「ゴールド会員以上でポイント10倍」というように、ランクが上がっていくほどに、より効率よく楽天スーパーポイントを貯められる仕組みになっています。つまり、お買い物をすればするほど、楽天スーパーポイントが貯まるスピードが上がっていくわけです。

楽天カード払いでこんなメリットも

その楽天市場でお買い物をするなら、やはり楽天カード払いがおすすめです。楽天カードでは100円ごとのお買い物で楽天スーパーポイントが1ポイント貯まりますが、楽天市場のお買い物でも1ポイント貯まるので、100円で2ポイント付与となるのです。

さらに、楽天カードのリボ払いを選択するとポイント3倍自動リボ払いを選択すると ポイント4倍となり、「リボ派」の方は楽天スーパーポイントをより多く貯められるのでおすすめです。

もちろん、ほかのクレジットカードでもそのカードのポイントが貯まっていきますが、楽天カードの場合、楽天市場と同じ楽天スーパーポイントが貯まるので、楽天市場をよく利用するのであれば、ポイントを1つにまとめるという点で、こちらのほうが圧倒的に有利です。

また、楽天市場と同様、楽天カードでもさまざまなキャンペーンが随時行われており、その代表的なものに「ポンカンキャンペーン」と「楽天カード感謝デー」があります。

ポンカンキャンペーン

ポンカンキャンペーンとは、「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天ブックス」「ケータイ版楽天市場」「楽天GORA」「楽天kobo」のうち、3つのサービスを利用すると期間中に獲得したポイントが2倍に、4つを利用すると3倍に、5つ以上だと4倍になるというものです。

楽天カード感謝デー

楽天カード感謝デーとは、エントリー後、楽天市場で楽天カード支払いをするとポイント2倍となるキャンペーンです。これはひんぱんに行われており、エントリーさえ忘れなければ、楽天市場自体のポイントと合わせて、100円のお買い物で3ポイントが貯まることになります。

それに加えて、ポイントが一気に貯まるキャンペーンも行われており、たとえば、新規入会で1000円以上利用すると6000ポイント、楽天カードアプリを使うと2000ポイント、新規入会者を1人紹介すると2000ポイント、2人紹介で5000ポイント、家族カード入会で1000ポイントなど、さまざまな形でポイントが付与されていきます(キャンペーンの内容はそのつど変わります)。

楽天カードの最大の特長は、年会費無料なのにキャンペーン次第ではいきなりポイントがたくさん貯まるという点にあります。Visa、マスター、JCBの3つのブランドから選ぶことができ、旅行代金を楽天カード払いにすると最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動的に付いてくるので、海外によく出かける方にもおすすめです。

なお、楽天カードは楽天スーパーポイントをポイント加盟店(リアル店舗)で利用できる「楽天ポイントカード」の機能も兼ねており、電子マネー「楽天Edy」の機能も追加できるので、多くの場面で便利に使えます。

楽天スーパーポイントとEdyは相互に交換可能で、楽天カードからEdyにチャージすると200円ごとに1ポイントの楽天スーパーポイント付与となり、ここでもポイントを貯めていくことができます。

楽天市場×他カードもアリ

楽天スーパーポイントが貯まりやすい楽天カード以外にも、楽天市場での利用におすすめできるクレジットカードがあります。その1つでもある、三菱UFJニコスのVIASO(ビアソ)カードは、「VIASO eショップ」を経由して各ネットショップで商品を購入することで、通常のポイントに加えボーナスポイントがもらえるというネットショッピング全般に強いカードです。楽天市場以外のネットモールやネットショッピングサイトも利用するという方へ特におすすめします。

VIASOカードは年会費無料で作ることができ、1000円の利用につき5ポイントが貯まります(1ポイント=1円相当)。また、「VIASO eショップ」を経由して楽天市場でお買い物すると、1パーセントのボーナスポイントがプラスされるので、1000円の利用につき15ポイントが貯まることになります。

それに加え、楽天市場でも別途、楽天スーパーポイントが貯まるので、トータルでお買い物金額の2.5パーセントのポイント還元率になります。VIASOカードのポイントは楽天スーパーポイントと一緒にはなりませんが、貯まったポイントは年に1度、自動的にキャッシュバックされるので、使い道に困るということはありません。

1000円のお買い物をしたときに貯まるポイント

VIASOカード 15ポイント(15円相当)
楽天市場 10ポイント(10円相当)

「VIASO eショップ」には楽天市場のほか、Yahoo! ショッピングなどの大手モールや、ジャパネットたかた、ビックカメラ.com、セブンネットショッピング、紀伊國屋書店ウェブストア、じゃらんnet、【JTB】国内宿泊予約、ベルメゾンネット、ディノスオンラインショップ、東急百貨店ネットショッピングなど代表的なネットショップが揃っていて(2015年9月2日現在)、それぞれボーナスポイントが加算されたり、商品によってはポイント20倍になったりするので、ここで買い物をすれば効率よくポイントが貯まることになります。

さらに、VIASOカードでは、携帯電話会社やプロバイダーの一部、ETCカードの利用料金についてもポイント2倍となるので、それらをVIASOカード払いにしておけば、ここでもしっかりポイントが貯まっていきます。

これらの特長から、VIASOカードは、楽天市場を含めたネットショッピング全般に活用できるカードといえそうです。

楽天カードの審査が不安なときはこのカード

楽天カードは今や多くの方に利用されており、誰でも持てるカードとしてのイメージが強いですが、それでも審査が不安だという方におすすめなのが、柔軟審査・最短当日でスピード発行してくれるACマスターカードです。もちろん年会費は無料です。

インターネットで事前に申し込むと最短30分で審査結果の連絡があり、アコムの自動契約機「むじんくん」での契約なら、その日のうちにカードを受け取れます。これは、多忙で自宅にいることの少ない方にも便利な仕組みです。近くに「むじんくん」がない場合、郵送受け取りになりますが、その場合も最短で翌々日に発送してくれます。

審査が不安な方でも、ACマスターカードなら、一定の収入があればパートやアルバイトの方にも発行してくれるので、どなたも安心して申し込めます。しかも、世界210ヵ国を超える国や地域で使える国際ブランド、マスターカードのクレジット機能がついていて、クレジットカード払いが可能な店であれば、そのほとんどで使えます。

ACマスターカードにはポイントシステムはありませんが、楽天市場でクレジットカード払いを選択すると、お買い物代金の代引き手数料や振り込み手数料がかからないので、その分が節約できます。


その一方、代金支払い方法にかかわらず、楽天市場ではさまざまなキャンペーンで楽天スーパーポイントがどんどん貯まるので、クレジットカード側のポイントがなくても、楽天市場ならではのメリットを存分に受けることができます。ACマスターカードのクレジットカード払いで、気軽に楽天市場のお買い物を体験してみてはいかがでしょうか。

ACマスターカード 楽天カード VIASOカード
カードフェイス
ACマスターカード
楽天カード
VIASOカード
年会費 無料 無料 無料
発行期間 即日発行
※一部むじんくん(自動契約機)
約1週間 最短翌営業日
申込資格 20歳以上69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、アコム(株)の基準を満たす方 楽天会員で、満18歳以上、 安定した収入のある方および学生(高校生は除きます) 高校生を除く年齢18才以上で電話連絡可能な方。学生、フリーター、年金受給者、専業主婦の申込OK。
利用可能枠 10万円〜300万円
※カードローンとショッピングのご利用合計の上限は800万円までとなります。
10万円〜100万円 10万円〜100万円


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ