アメックスプラチナカードを持つための条件が変更! インビテーション無しで申込できるだけでなくサービスも追加

「現代の本当の豊かさとは、限られた時間を“より一層”豊かにできるような体験を得ること」と言う、アメックス社長の言葉を大切にして発行されているアメックスプラチナカードですが、このスローガンを見ただけでアメックスプラチナカードを手に入れたいと思う方もいることでしょう。

アメックスはステータス性が高いクレジットカードなので、誰でも発行ができる訳ではありませんが、アメックスのプラチナカードなのであれば努力してでも欲しいと思う方はたくさんいます。

プラチナ級のカードと言えばアメックスでなくても発行することが困難で、インビテーション式のものが多く、それもアメックスのプラチナカードとなれば審査はより厳しいものとなります。

しかし、そこでアメックスプラチナカードを発行したい方への朗報があり、アメックスプラチナカードが遂にインビテーションされなくても発行できるようになりました。

ダイレクトに申込めるようになったことで、アメックスを現在も利用していて、もう既に審査に通る確率が高い方でもインビテーションを待たずに申込可能となり、特典にも磨きをかけて生まれ変わったのです。

アメックスプラチナカードを入手したいのであればこの機を逃さない手はありません。

また、アメックスプラチナカードを入手するには厳しい審査を通らなくてはいけないので、まだ申込む自信がないという方は、アメックスゴールドから実績を積んでアメックスプラチナカードにトライしてみるのも賢い方法です。

アメックスプラチナカード入手までの道のりについて把握しておけば、真の高級カードへと一歩近づくことができます。

アメックスプラチナカードがインビテーション式ではなくなった! その申込方法とは

アメックスプラチナカードと言えば、インビテーション式でアメックスの中でもハイステ―タスカードを利用していた方のみがアメックスから招待されてやっとのことで持つことができる幻のカードと言っても過言ではないクレジットカードでしたが、遂にそのアメックスプラチナカードがダイレクトに申込可能となりました。

申込方法は様々で提携機関による紹介や対面営業など、幅広い方法で申込が可能となったのです。

インビテーション式だと、もう発行できる基準でいる方でもアメックスからの招待を待たないといけなかったので、もどかしさを感じていた方もいたことでしょうが、インビテーション式ではなくなったことで、このもどかしさからも解放されることでしょう。

アメックスプラチナカードが欲しかった方は今がチャンスと言えます。

メタル製カード

アメックスプラチナカードが生まれ変わったのはインビテーション式ではなくなったことだけでなく、カードも本物のメタルとなったのです。

このことで元から高級感満載だったカードがより一層素敵なものへとなり、すでにプラチナカードを利用していた方も、順次メタルカードの切替申込書を送付しているとのことなので、もう間もなく手元に知らせが届くことでしょう。

この機に是非とも最高級のメタルカードを手に入れてください。

生まれ変わったアメックスプラチナカードは特典にもさらに磨きをかけている!

生まれ変わったアメックスプラチナカードは特典にも更なる磨きをかけて戻ってきました。

まず、メタル製とはなりましたが、コンタクトレス決算も今まで通り利用でき、Apple Payは同じように使って行くことができるので安心してください。

また、ロンドンの地下鉄でも利用可能で、家族カードもプラスチックカードとはなりますが4枚まで発行できます。

そして、センチュリオンラウンジの利用が本会員のみならず家族会員の方も利用できるようになり、それぞれの同伴者にも適応されるようになったのです。

センチュリオンラウンジは通常の空港ラウンジとは異なり、アメックスが会員のみに提供している特別な空港ラウンジとなります。

この他にも魅力的な特典として、一見様お断りなどの料亭や高級レストランを貸し切りで予約してくれたり、国内の有名ストランでコース料理を予約すると一人分の金額が無料となるのです。

年会費は130,000円(税別)とプラチナ級な値段ですが、この金額こそが誰もがもてるカードではないと言うことの証となるでしょう。

プラチナ級カードを持つには?

では、プラチナ級のクレジットカードの発行を考えている方の中には、今からトライする方もたくさんいることでしょう。

審査条件を既に満たしているのであればダイレクトにプラチナ級のカードに挑戦してみるのもいいですが、審査に通る条件としては勤続年数5年・年齢30歳以上・年収1,000万円以上と言われています。

もちろん、カードによって規定は異なり、例えばアメックスなら20歳から発行することが可能です。

また、年収に関しては、500〜700万円でも発行できる場合もあります。

プラチナカードを発行したいのなら自分が審査基準をクリアしているかどうかの確認は怠らないでください。

アメックスゴールドから地道に利用を重ねてアメックスプラチナへの道を開こう

プラチナカードを入手したいのなら審査基準をクリアしておくことも大事ですが、それ以外にもプラチナカードへと近づく裏技があります。

それは、欲しいプラチナカードのカード会社の中でもハイステータスなカードを利用して行くことです。

例えば、アメックスプラチナカードであればアメックスゴールドを利用して行くのが良く、このカードを数年利用してから、アメックスプラチナカードの審査に挑戦すると発行確率はとても高いと言えます。

アメックスゴールドはアメックスカードの中でもハイステータスなカードなので、特典の質もよく、国内28空港・海外2空港のラウンジ無料利用はもちろん、同伴者の方1名まで無料にて利用することができるのです。

また、国内外の1,200以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスも無料で発行でき(通常99$)、海外旅行傷害保険も最高1億円まで補償される、高級カードとなっています。

この他にも特典はありますが、アメックスは何といってもハイステータスなカードなので、このアメックスゴールを持っているのであれば、一目置かれることは間違いないでしょう。

マイルに強いメンバーシップ・リワードのポイントも100円→1ポイントで貯まりますし、使い勝手の良さも最高です。

アメックスプラチナカードを入手したいのなら、アメックスゴールドの利用実績を積んでおきましょう。

※年会費は29,000円(税別)です。

アメックスプラチナはクレジット業界最高峰のクレジットカードと言っても過言ではいクレジットカード!

アメックスはクレジット業界ナンバー1と言っても過言ではないカード会社です。

そのアメックスが発行しているプラチナカードとなれば、まさにクレジットカードの王様である最高峰のカードでしょう。

カードにステータス性を求めるのであれば、このカードは手に入れるに越したことはなく、今回インビテーション式ではなくなったことは、大きなチャンスと言えます。

しかし、いきなりアメックスプラチナカードに申込むのは厳しいという方も大勢いることでしょう。

ダイレクトに申込むのには抵抗があると言う方は、アメックスゴールドでカード利用実績を作って申込むと発行確率はぐんと上がります。

また、アメックスゴールドも空港ラウンジが無料で使えて、海外旅行傷害保険が最高1億円補償など、カードの内容は他社のプラチナ級のカードと一緒です。

アメックスゴールドで努力して行けばアメックスプラチナカードを発行できる道は確実に開けるので、アメックスプラチナカードを所有する為に、まずはアメックスゴールドから始めてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ