アメックスの支払いが遅れてしまった時の緊急対処法

クレジットカードを利用していると、ついクレジットカードの引き落とし日を忘れて口座に充分なお金を用意できていないこともあります。しかしクレジットカードの引き落としができなかった場合というのは、考えている以上に問題となってしまうので、万が一支払いが遅れてしまった場合について調査してみました。

クレジットカードはその名前の通りユーザーの信用をもとに発行されているカードです。そのためクレジットカードの利用履歴は「個人情報機関」というところに記録されており、これまで携帯電話やクレジットカードの利用履歴に問題がなかったのかについて最長5年間が記録されます。

つまり未納や滞納の扱いになってしまうと、クレジットの利用履歴(クレジットヒストリー)に傷がつくことになってしまい、クレジットカードの更新時に審査が通らず発行不可となってしまったり、新しくクレジットカード申し込んだ時のマイナス要素になってしまうなど、ユーザーにとってデメリットとなることばかりなのです。

支払日前に気付いた場合

クレジットカードの引き落とし口座にあまりお金が入っていないことにあらかじめ気付いていれば、他の銀行からお金を移す方法もありますが、他の銀行に補てんできるだけの金額がない場合や既に 支払いが遅れている場合には、まずはクレジットカード会社に電話を掛けてみましょう。電話一本があるだけで今後の対応(心象)がかなり変わるので必ず電話はいれることが必要です。

自分が利用しているクレジットカード会社に支払いが滞ってしまいそうな旨を伝え、引き落とし額について分割払いやリボ払いなどに変更してもらえる場合があります。分割払いやリボ払いにすると金利手数料が発生してしまいますが、クレジットカードを使用不能にしてしまうよりはずっと安心な方法です。

一般的にお客様コールセンターの電話番号はお持ちのカード裏面に記載されています。


未納や滞納を繰り返した場合は…

指定日に口座からクレジットカードの利用代金が落ちなかった場合には、クレジットカード会社から電話や封書などで督促状が届きます。その後滞納していたお金を支払ったとしても、それでもクレジットヒストリーには未納ありの記録は残ってしまうので、クレジットカードを持つうえでかならず支払いはチェックしておきたいものです。

さらに支払を行わず督促状などを無視しているとクレジットカードが強制解約になり、裁判を起こされるだけではなく、最悪の場合には持ち物などが強制的に差し押さえられてしまうことになります。ほかにも、信用情報機関にブラックリストとして載ってしまい、その5年間はクレジットカードやローンを組んだりすることができなくなってしまうので決してトラブルを起こさないように中止しましょう。

しかしちょっとしたミスから大変なことになってしまわないように、万が一の際の対処法をしておきましょう。

カード決済額の支払日が来てしまい、一度未納となった場合は分割やリボ払いなどで支払方法を変更することはほぼ不可能です。そこで、支払い前に口座に残高が少ない場合には他の口座からお金を補てんするというのが最も良い方法ではありますが、もしも補てんするお金がない場合には急いで借り入れを行い、未納記録を作らないためにカードローンを利用する方法があります。

そこで即日融資が可能な2枚のカードをご紹介します。

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビット

今すぐにでもローンを利用をしたいという方は、SMBCグループの会社・SMBCモビットが即日融資可能で利用限度額も高くおすすめです。

SMBCモビットは入会費・年会費が無料、利用限度額は最大800万円と高く設定されており、個人情報保護がしっかりしているのが特徴です。

即日融資の流れと必要書類

即日融資を希望される方はネットからモビットカード申し込み後、フリーコールへ連絡し、急ぎである旨を伝えましょう。すぐに審査が開始され、電話により審査結果が伝えられます。

ネット申し込みの際に免許証やパスポートなどの「本人確認書類」と源泉徴収票の写しや税額通知書の写しなどの「収入証明書類」が必要です。

審査を通った場合「指定の金融機関口座に振り込み」か「モビットカードで出金」により融資を受け取ることができます。深夜・早朝などの一部の時間帯を除き、振込の申請をしてから原則24時間最短3分後には指定振込口座への入金が可能となります。

返済方法

返済スタイルは返済日を5日、15日、25日、末日からチョイスできる「ATM返済型」と「口座振込型」の2つがあります。

「ATM返済型」ならばコンビニATMによる銀行とは違った自由な時間帯での返済が可能で、返済日翌日から数えて当月以内に返済をすることで返済期日が翌月の返済日になる繰り越し返済が可能になります。

「口座振込型」ならば毎月の指定した返済日に三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座から自動的に返済額が引き落とされる形となるので返済の手続きをする必要がない利点があります。「ATM返済型」は手数料がかかり、「口座振込型」は残高不足の危険があるデメリットを持っています。

Web完結の申込みはカード発行なしでの借り入れと返済ができ、プライバシーを守れますがATM利用や「ATM返済型」の返済ができなくなります。



ACマスターカード

ACマスターカード
ACマスターカード

ACマスターカードは年会費が無料で、発行審査基準も「継続した収入」があれば申し込みができるため、発行申請をしても審査が通るか不安という方もアルバイトやパートをやっているのなら安心して申し込めます。

ACマスターカードは職場の電話番号を申込欄に記入するだけで審査基準を満たすことができます。おまけにインターネット経由での発行申込なら自動契約機むじんくんで受け取りを選ぶことで最短30分の即日発行ができます。

即日融資の流れと必要書類

アコム公式サイトからACマスターカードの発行申込をすると、最短30分で審査結果がEメールで送られてきます。審査後に本人確認書類を提出し、契約内容に同意することでカードを受け取ることができます。

インターネット経由での発行申込ではカード受け取り方法を郵送か自動契約機むじんくんでの受け取りかで選ぶことができますが、即日のカード受け取りをしたいなら必ず自動契約機むじんくんでの受け取りを選びましょう。

必要な書類は審査後に提出する運転免許証、個人番号カード、健康保険証などの「本人確認書類」1つとアコムにて50万円を超える借り入れを行うか他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える場合には「収入証明書」が必要となります。


カードローンの比較


SMBCモビット

ACマスターカード
入会費・年会費 無料 無料
利用限度額 最大800万円 カードローン含めて最大800万円
年率 ・3.0%〜18.0% ・年率10.0%〜14.6%
・無利息期間なし ・最初の返済日で全額返済すれば手数料無料
返済 ・返済期日は5日、15日、25日、末日から選択 ・カードローンは前回返済日の翌日から数えて35日後が次の返済日
・「ATM返済型」は繰り越し返済可能 ・クレジットは毎月20日が締めの翌月の6日までに利用した分を全額返済すれば手数料無料になる
・「口座振込型」は自動引落
即日借り入れ ・三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行 ・ネット経由での申込みで自動契約のむじんくんを使えば最短30分即日発行可能
その他のボーナス ネット完結での申込みと融資でプライバシー完全保護 ショッピング利用で0.25%の自動キャッシュバック

借りる目的・返済計画

カードローンは車や教育ローンとは違い用途についてはとくに目的を問われないローンなので、ユーザーの好きな使い方ができます。またカードローンは限度額内であれば借り入れ、返済が自由にできるので、まるで自分の貯金を使っているような感覚に陥ってしまう人がいます。カードローンを利用する際にはお金の管理を怠らないように計画的に利用していきましょう。

返済計画を立てる

カードローンの主な返済方法は「リボ払い」と呼ばれているもので、毎月一定額または一定額+利息を支払うものです。月々の支払いは少なく見えますがトータルで見た時の金利合計がかさんでしまいます。そのため、借り受けた元金が余り減らずに利息ばかりかかってしまう場合にはとくに返済については注意するようにしてください。

SMBCモビットでは利息の算出方法を『借り入れ後残高×利息年率÷365日×返済期日までの利用日数』で計算することができます。つまり、追加返済を行うことにより想定していた金利よりも最終的な金利手数料は減らすことができるのです。

例として金利15%で10万円を借り入れた時の金利のシミュレーションをみてみましょう。

毎月10000円+利息ずつ返していくとき(金利15%)

支払回数 手数料 支払合計 支払のこり
1回目 1,232円 11,232円 90,000円
2回目 1,109円 11,109円 80,000円
省略
9回目 246円 10,246円 10,000円
10回目 127円 10,127円 0(完済)
金利の合計 6,825円


毎月25,000円+利息ずつ返していくとき(金利15%)

支払回数 手数料 支払合計 支払のこり
1回目 1,232円 26,232円 75,000円
2回目 924円 25.924円 50,000円
3回目 616円 25,616円 25,000円
4回目 308円 25,308円 0(完済)
金利の合計 3,080円

おなじ10万円を借りた場合にも、支払い方法により大きく金利が変わるほか、借入金額や金利の差によってはさらに多額の金利を支払ったり、完済までに何カ月もかかってしまうので、キャッシング商品にはいろいろあり、緊急時には即日発行のカードローンがおすすめですが、自身の収入や生活沈む、借りたお金の用途や返済についてしっかりと計画を立ててから利用していきましょう。

SMBCモビットの場合

SMBCモビットでは申し込み方法はWEB完結申込とカード申込の2種類があります。特にWEB完結申し込みならネット上ですべての申し込みができます。WEB完結申込を利用すれば、勤務先への電話連絡を行われないだけでなくモビットカードもローン申し込み機から受け取りが可能なので誰にもばれずに融資を受けとることができます。

ACマスターカードの場合

ACマスターカードは店舗でも発行申込もできますが、インターネット経由での発行申込をすれば自動契約機でカードが受け取れるため、郵送も気にせず即日入手できます。審査が通ったらば本人確認書類を提出し、自動契約機むじんくんでカードを受け取ります。また、カード利用歴の自宅郵送を拒否できるという特典もあり、発行と受け取りも家族にバレることなく行えるのでプライバシーの確保ができます。

まずは
コレ!

SMBCモビット

SMBCモビット
借入 セブンイレブン ローソン ファミリーマート サンクス
返済 セブンイレブン ローソン ファミリーマート サンクス
  • CMでおなじみのSMBCモビットなら借入れも安心
  • コンビニ・提携ATMネットワークで利用可能
  • スピーディーな審査が可能!来店不要でネット申込みOK

CMでおなじみのSMBCモビット
安定した収入がある方なら、アルバイト・パート・自営業の方も利用可能です。 当日融資にも対応しているので急ぎの方におすすめ!
※原則24時間最短3分でお振込可能です(※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

実質年率 限度額 申し込み資格 審査時間 必要書類
3.0%〜18.0% 800万円 年齢満20歳〜69歳の安定した収入のある方 当日融資 ※審査に通過すれば、原則24時間最短3分でお振込可能です 運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
保証人 来店 返済方式 返済方法 返済回数
不要 WEB完結あり(来店不要) 借入後残高スライド元利定額返済方式 口座振込・銀行/コンビニの提携ATM・口座自動引き落とし 最長60回(5年)。ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら
お申込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

人気コラム

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ