アメックスグリーンの限度額はいくらまで上げられるのか? どうしても限度額以上使いたい場合は事前入金制度を利用しよう

クレジットカードの限度額

現金いらずで楽に買い物ができるクレジットカードですが、無制限に使えるわけではありません。
カード毎に月々で使える金額が決まっており、それが限度額と呼ばれています。
今回はステータスカードとして有名なアメックスの限度額
についてご紹介します。

その利便性から生活に密接しているクレジットカードですが、利用頻度が高ければ高いほど限度額へ不満を抱くことも多くなります。

限度額は希望額を記入できますが、審査によって決定し、一度決まるとそれ以上は使うことができないのが通例です。

しかし、カード会社に申請をすることで、限度額を少し上げることが可能な場合もあります。

特にアメックスを利用しているのであれば限度額を大幅に上げることができます。アメックスに一律の限度額はなく、個人への審査によって定まる制度を設けているため、限度額を多く設けたい方には人気の高いクレジットカードです。

そこで、アメックスカードの中では最もスタンダードで、限度額も上げることが可能なアメックスグリーンについて詳しく見て行きましょう。

アメックスグリーンを増額させたい場合、アメックス側から増額の許可が下りるようにカード利用を積み重ねることが大切ですが、日常的にアメックスカードを利用しているのならば問題はありません。

高額な買い物が必要になった際や、月の出費が多くなってしまった時のために、アメックスグリーンにおける増額の種類や申請方法についてご紹介いたします。

アメックスの利用可能額(限度額)を確認する方法

アメックスグリーンの限度額には一律の制限がないため、所持しているカードの限度額を知りたくなった際の確認方法をご紹介します。

@電話で確認する。

カードの種類によって受付が違うため、所持しているカードの裏面に書かれた番号へお掛けください。

電話口では限度額ではなく、利用可能額や目安額などの言葉が使われます。個人の利用状況に合わせて柔軟に対応すると謳っているため、『〇〇万円が限度額です』と断言されることはありません。あくまで目安となります。

AWEBで確認する。

電話は時間や場所が限られてしまいますが、アメックスグリーンはWEBでも以下の手順で利用可能額を調べることができます。



↑最初にマイページへログインをしてください。そして『カードご利用可能額の確認』をクリック。



↑『ご利用予定金額』という欄に、これから使う金額・使いたい金額・想定している限度額等を入力し、確認をクリック。



↑『ご利用が可能です』という表示が出れば、入力した金額を限度額が上回っているため問題ありません。
『申し訳ございません』という表示が出てしまったときは、その金額以上は利用できないことになります。

つまり、100万円で『ご利用が可能です』と表示され、200万円で『申し訳ございません』と表示された場合、限度額は100万円~200万円ということになります。

※WEBによる利用可能額の確認は1日2回までなのでご注意ください。

アメックスグリーンの限度額についてと限度額を上げる事前入金制度とは?

所持しているアメックスグリーンの限度額がわかったところで、利用予定の金額に届いていなかった場合はどうすれば良いのでしょうか。

クレジットカードで限度額以上の利用を考えたとき、まず思い浮かぶのは限度額の増額かと思いますが、増枠をするとなれば審査が必要であり、確実性も即効性もありません。

そこで、アメックスならではの事前入金(デポジット)制度を活用することをおすすめします。

事前入金(デポジット)制度を利用する

アメックスグリーンは事前入金制度のサービスを利用することで、利用限度額を自ら上げることができます。

利用方法は複雑ではありません。電話にて相談し事前入金をして決済を行いたい旨を伝え、指定の口座に振り込むことで可能になります。

受付時間 9:00〜17:00(土日祝休)
事前承認係 0120-206-165
携帯電話の場合
03-3220-6127

処理が完了すると限度額が一時的に増枠されます。例えば利用限度額が100万円の方が、あと200万円増枠したい場合、アメックスへ事前に入金をすることで100万円+200万円(デポジット)=300万円の利用限度枠を設けることができるのです。

このようにアメックスグリーンの利用限度額は自分の好きなように動かすことができます。

クレジットカードの利用において旅行費用など高額な出費があったとき、費用を払うとカードの利用限度額に達してしまうと言ったこともあるでしょう。

通常のカードでは限度額に達してしまうと現金で無理に支払わなくてはならないこともあり、「来月の給料が出れば余裕を持って支払えるから、クレジットカードの後払いシステムを利用したかったのに」と不便な思いをすることもあります。

アメックスグリーンの事前入金に上限はなく、一時的にですが限度額を大幅に増枠できるのでとても魅力的です。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
AMEX
  • 提携店で利用するとポイント最大5倍
  • 旅行傷害保険が家族も対象となっている
  • 他のゴールドカード級のサービスが受けられる魅力的な1枚

高ステータスの定番
アメリカン・エキスプレス・カードはステータスの高さで選ばれている定番のクレジットカードです。ワンランク上のサービスが受けられる魅力的な1枚。
ポイント有効期限が実質無期限なので長く使えるカードです。
入会特典で最大の獲得が可能!

電子マネー 年会費 家族カード ETC専用カード 発行期間
電子マネー 13,200円(税込) 6,600円(税込) 無料
新規発行手数料:1枚935円(税込)
約2週間
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
1.0% 最高5,000万円 最高5,000万円 年間最高500万円 個別設定
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら

事前入金制度が可能になるカード利用方法について

アメックスグリーンで利用できる事前入金制度は便利ですが、アメックス側から許可が下りないと利用することができないサービスでもあります。

カード会社から信用してもらい、便利なサービスをためにクリアしておかなくてはならない条件はどのクレジットカードを使っていても同じですが、大きくわけて2つの項目を満たしていないといけません。

1つ目は長期にわたりクレジットカードを利用していることで、最低でも1年間は利用している方が良いでしょう。

2〜3年利用しているのならもっと許可は下りやすく、長期に利用していることでこの利用者は長く自社のカードを利用していてすぐにカードを解約する恐れはないだろうと判断され、増枠に一歩近づきます。

2つ目は延滞で、延滞をしているかしていないかを確認することにより、カード利用者が信用に足る人物かどうかをチェックし、安心できる方にしか増枠は許されないため要注意です。

この2点に気を配ってカード利用を重ねて行けば、事前入金制度の許可は下りるでしょう。

しかし、「長期のカード利用」・「延滞をしない」の項目を守っていればアメックスグリーンの事前入金制度ではなく本当に増枠できる可能性も高くなり、アメックスへの問い合わせは必要となりますが利用限度額を上げることができます。

ですが、増枠できるならアメックスの事前入金制度と増枠の差は何かというと、事前入金制度は一時的となり増枠は1度増枠となればその限度額のままずっと利用して行けると言ったところです。

事前入金制度は入金(デポジット)しその額に達してしまったら、また元の限度額に戻るので、それっきりとなります。

増枠の申請をしたいなら事前入金制度で許可が下りるようにするよりももっと長くアメックスを利用して行かなくてはなりませんが、きちんと支払い期限を守りカードを頻繁に使っていれば許可は下りるので増枠をしたい方はアメックスでの自分のクレヒスを積み上げて行ってください。

より多くの利用額を設けたいなら発行すべきクレジットカードはアメックスグリーン

一般的なクレジットカードの限度額である30万円〜50万円だと少ないと感じる方には、アメックスグリーンの発行がおすすめです。

アメックスグリーンなら限度枠は審査によって決まりますし、支払い期限を守り利用年数も着実に増やして行けば満足の行かない限度額だったとしても、アメックスでは電話一本で簡単に増額できます。

アメックスの増額受付は2種類あり「事前入金制度」・「増額申請」と用意されていて、事前入金制度はアメックスならではのサービスです。

事前入金制度のシステムは一時的に指定された口座にデポジット(預かり金)を入金し、その入金額に基づいてカード利用枠が多くなります。

ですが、事前入金制度はあくまで一時的な処置なので、常に高い限度額が必要な場合は、利用を重ね増枠の申請をした方が良いでしょう。

アメックスグリーンは自分の収入に基づいて限度額を設定したいと言った方に、最適の1枚です。

しかし、アメックスグリーンの魅力は増枠の面だけではありません。

アメックスはクレジットカード業界ではNO1と言えるカード会社で、ハイソサイティーな方が持つクレジットカードとなっています。

そのため、アメックスグリーンを持っていれば社会的にステータスのある方と判断され、カードを利用する度に鼻が高いでしょう。

旅行に特化したサービスなども充実していて国内28空港・海外2空港の空港ラウンジが無料で利用でき、アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインを利用すれば旅行関連サービスに力を入れているアメックスが厳選する宿泊先やプランなどから日程を組み立てることができるので、最高の滞在となることは間違いありません。

保険の補償額も十二分で海外旅行傷害保険が最高5,000万円(利用付帯)で補償され、店が返品を受け付けなかった商品の代金を補償してくれる「リターン・プロテクション」は他では見ない保険です。

ポイントもメンバーシップ・リワードのポイントが100円→1ポイントにて貯まり、貯まったポイントは支払い額充当や様々なマイル(デルタなど)に移行できます。

より多くの利用額を必要とし、カードとしても最高の品質を求めるならアメックスグリーン(年会費12,000円税別)で決まりです。

本サイトからのお申込みでアメックスグリーンにお得な入会特典あり!

本サイトからのお申込みでアメックスグリーンにお得な入会特典あり!


繧「繝。繝繧ッ繧ケ繧ー繝ェ繝シ繝ウ縺ョ蜈・莨夂音蜈ク

アメックスグリーンは本サイトからお申込みいただくと入会特典で合計でを獲得することができます。


カードご利用ボーナス獲得条件 獲得ポイント
合計

は入会特典を利用しないで貯めようと思うと、本来は相当な金額利用が必要となります。

そして、をマイルへ交換すると国内外旅行の往復分をカバーすることができます。

アメックスは通常の還元率も100円=1ポイントと還元率も良いため、使えば使うほどお得になるクレジットカードと言えるでしょう。

ポイントボーナスの入会特典で申し込む

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
AMEX
  • 提携店で利用するとポイント最大5倍
  • 旅行傷害保険が家族も対象となっている
  • 他のゴールドカード級のサービスが受けられる魅力的な1枚

高ステータスの定番
アメリカン・エキスプレス・カードはステータスの高さで選ばれている定番のクレジットカードです。ワンランク上のサービスが受けられる魅力的な1枚。
ポイント有効期限が実質無期限なので長く使えるカードです。
入会特典で最大の獲得が可能!

電子マネー 年会費 家族カード ETC専用カード 発行期間
電子マネー 13,200円(税込) 6,600円(税込) 無料
新規発行手数料:1枚935円(税込)
約2週間
還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 利用可能枠
1.0% 最高5,000万円 最高5,000万円 年間最高500万円 個別設定
カードの詳細はこちらカードのお申込はこちら

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介


ページの先頭へ